アクセスランキング ブログパーツ

スポンサーサイト

Posted by やぷーる on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦後反日左翼が息を吹き返した

Posted by やぷーる on 06.2010 0 comments 1 trackback
公職追放で戦後反日左翼が息を吹き返した

戦勝国アメリカが占領政策として、徹底的な日本弱体化計画を実行した、その歴史観から未だに抜け出られないでいる。歴史は誰が作るか。それは戦争に勝った国が作るのだ。戦争に負けた我が国は、一時戦勝国アメリカから見た一方的な歴史を強制される。正義の国、民主主義国家・アメリカ。極悪非道の独裁国家・日本という構図の歴史である。

しかし、我が国はアメリカから独立した時点で戦勝国アメリカの歴史観から開放され、我が国が考える誇りある歴史を取り戻す必要があったのである。しかし、それを許さない巧妙な仕掛けが占領下で作られてしまった。昭和21年と22年に大々的に実施された公職追放がそれである。政治家、役人、旧軍人、大学教授、財界のリーダー、地方の指導者たち、愛国婦人会の長など女性も含めて、日本弱体化の防波堤になるような人たち20万人以上が全国で公職を追われたのである。20万人以上もの人が公職を追われるのだからその穴埋めが必要である。



この穴埋めのために戻ってきた人たちの中に、戦前追放されていたサヨクと言われる人たちが大量に含まれていたのである。政界で、財界で、教育界でサヨクがうごめき始めたのである。その中でも、大学の学長や総長にサヨクが当てられたことが戦後の日本の傷を深くしたと思う。タナボタで大学の学長、総長などになったサヨクの人たちは、自分のサヨクの弟子をいっぱい連れてそれぞれの大学に行ってサヨク教育を実行したのである。彼らは占領軍のおかげで地位を得ることができた。占領軍さま様である。



さて大学というのは、将来の日本のリーダーを育てるところである。ところが大学でリーダー教育どころか、日本ぶち壊しのサヨク教育が強化されることになってしまった。だから、私たちが学生であった40年程前には大学に入ればヘルメットを被ってゲバ棒を持って走り回るというのが定番であった。勉強すればするほど悪い子になったのである。

大学卒業者は、やがて我が国社会の指導的地位に立っていく。彼らは社会に出て学生時代に教わったサヨク思想を自分の部下や後輩たちに拡散させて行ったのである。こうして戦後の我が国ではサヨクが拡大再生産される体制が出来上がってしまった。いま我が国では政界、財界、教育界などにサヨクが多数うごめいており、左翼に支配される状況があちこちで出現している。これがいま我が国が国を挙げて日本ぶち壊しに奔走している背景である。 (田母神ブログ 一部引用)
スポンサーサイト

Category : 反日の実態

マスゴミが報道しない嫌韓事情

Posted by やぷーる on 28.2010 1 comments 0 trackback
My日本 梅太郎様からの引用です

2002 FIFA ワールドカップ以降増加した嫌韓感情
嫌韓現象をこれまでの朝鮮民族に対する差別とは違った現象であるという主張によっては、以下の事柄が実際に起きている新たな現象であるとして挙げられている。

まず日本人に、朝鮮民族や朝鮮文化全体に対して新たに嫌悪感を抱くに至ったと表明する者が出現したこと。
その感情が若い世代に特徴的であることである。

これは、21世紀に入って立て続けにおこった以下の事態と密接に関係していると考えられる。


■2002年・日韓共催で開催されたサッカーワールドカップ(2002 FIFAワールドカップ)

・日本単独開催に割り込んで共済になったのに、スタジアム建設費が足りないと言い出し、日本から建設費を借りる。←返してない
・W杯前の試合で、優勝候補のフランス代表にファールしてケガを負わせる。
・公式ホームページから、「日本」を削除
・日韓ワールドカップなのに「韓国ワールドカップを開催します」と宣言
・日本の国旗を、ナプキンのマークに変えて行進させた。
・アメリカ・ポーランドなど、韓国との対戦前に選手が宿泊するホテル周囲で韓国サポーターが大騒ぎし、不眠作戦をした。
・韓国がベスト4へ進出する過程において、韓国に有利な誤審が相次いだことにより審判の買収が疑われて批判が相次ぎ、サポーターが韓国に対し嫌悪感を抱いた。
・韓国人の日本代表チームへのブーイング。
・日本が負けて、祝杯をあげる韓国人。
・ドイツ・イタリアの試合に「ヒットラーの息子は帰れ」「悪の枢軸国は帰れ」などのプラカードを出して侮辱。
・後日開催予定だった、障害者のサッカーW杯の共済を拒否。日本でのみ行われた。


■2005年に韓国との竹島問題が再燃して韓国内の抗議行動が過熱した。
・日本人、アメリカ人に見立てた人を縛り集団で暴行するのを楽しむ。
・キジ(日本の国鳥)を生きたまま引き裂き、食らい、大使館に投げ捨てる。
・日本の国旗を焼き、踏みつける。


■経済危機になった途端、反日活動を止め、「友好」をタテに融資を申し出る。


■2006年のワールド・ベースボール・クラシック
・韓国人がイチローにサインを頼み、書いてもらったイチローのサインを目の前で破り捨て「好い気になるなよ」と言ったのが目撃される。
・中日ドラゴンズの李炳圭(イ・ビョンギュ)がイチローを侮辱する発言。
・イチローへのデッドボール後、ベンチでハイタッチする姿がテレビで放送された。
・イチローがファールを取るのを韓国人が妨害。
・イチローがベンチに戻る際、足元に死角からボールを転がす映像がテレビに映った。
・日本の攻撃の際には「独島(竹島)は我が領土」と掲げる韓国人の観客。
・球場の大画面モニタに日本人の観客が映ると大ブーイング。
・日本攻撃の際「大韓民国」という言葉の大合唱も起こった。
・日本に勝利した後はマウンドに韓国の国旗が突き刺された。


■2008年日韓友好年にもかかわらず、日本の国旗を敷き詰め、その上を歩くパフォーマンス。


■2008年12月フィギュアスケート
・韓国人選手のみへの絶叫に近い声援。
・他国の選手への声援を控える(点数に影響する)
・浅田選手はコールされたのに歓声無し。
・歴史上で初めて女子で3A2回を決めた瞬間さえも、歓声を控える異常事態。
・韓国選手のジャンプ成功への悲鳴のような歓声。
・韓国選手のみ、ぬいぐるみと花束の放り投げが異常な数。→ゴミ捨て場のようだったと言われる。
・韓国選手の居ない男子は、アイドルコンサートのような騒ぎ。→野蛮と言われる。
・露骨で醜い観戦マナーと批判されるも、反省なし。


■2009年WBC
・日本に勝利したらマウンドに国旗を突き立てる。←他の国は怖くてできない。
・韓国人ピッチャーに日本人観客が鏡でプレイを妨害したと騒ぐ←単なる思い込みと判明(IDカードを鏡と思い込んだだけ)
・イチローを暗殺する絵のTシャツが公式で発売され、あっという間に売り切れる。
・日本に負けたら「ルールが悪い!」と騒ぎ立てた。



イチローのサインを破り捨てたのはWBCではなくマリナーズでの活動中みたいですね‥

→「マリナーズのゲームを見に来た韓国人のファンからサインを求められたことがあったんです。イチローが快くサインをすると、あろうことかそのファンが、目の前でそのサインを破ったんです。」
(スポーツ紙担当デスク)

http://bbs.teacup.com/social/2100/46694#imairu

Category : 反日の実態

旧社会党の議員

Posted by やぷーる on 19.2010 0 comments 0 trackback
・氏名     所属党(ポスト)       選挙区     補足
・仙谷.由人  民主(内閣官房長官)   衆-徳島1区  最凶.売国奴.支.那.の犬
・輿石.東.   民主(党参議院議員会長) 参-山梨    日教.組
・岡崎.トミ子. 民主(国家公安委員長)  参-宮城    公安資料流出
・赤松.宏隆  民主(前農林水産大臣)  衆-愛知5区  赤.松口.蹄疫.事件
・千葉.景子  民主(前法務大臣)     参-神奈川   2010/7参院選で落選、しぶとく活動中
・細川.律夫  民主(厚生労働大臣).   衆-埼玉3区
・大畠.章宏  民主(経済産業大臣).   衆-茨城5区   レアアースの代替技術、中国と共同開発
・鉢呂.吉雄  民主(国会対策委員長)  衆-北海道4区
・松本.龍    民主(環境大臣)      衆-福岡1区
・横路.孝弘  民主(衆議院議長)     衆-北海道1区
・江田.五月  民主(前参議院議長)    参-岡山
・藤田.一枝  民主              衆-福岡3区
・田辺.誠   民主              衆-群馬1区  引退 南京大虐殺館の建設支持と資金提供
・横光.克彦  民主              衆-大分3区
・齋藤.勁   民主              衆-南関東
・筒井.信隆  民主              衆-新潟6区
・谷畑.孝   自民              衆-大阪14区
・土肥.隆一  民主              衆-兵庫3区
・佐々木.隆博 民主             衆-北海道6区
・金田.誠一  民主             引退
・山下.八洲夫 民主             衆-岐阜     2010/7参院選で落選
・峰崎.直樹  民主(元財務副大臣)      引退       現社会保障改革検討本部事務局長
・土井.たか子 社民             引退

Category : 反日の実態

尖閣諸島に眠る膨大な石油資源

Posted by やぷーる on 17.2010 1 comments 0 trackback
日本の国益は実際どのくらいか調べてみました。驚愕の具体的な損失額。


77aa67f6.jpg

↑クリックで全表示


尖閣諸島沖の中国漁船衝突を巡る映像流出事件の神戸海上保安部所属の巡視艇「うらなみ」主任航海士の海上保安官の逮捕が見送られましたね。私は当たり前だと思っていましたが、とりあえず何よりです。で、今回は、その尖閣諸島についてのお話です。

日本って石油は輸入に頼りっきりだと皆さん思っていませんか?残念ながら、現段階ではそうです。しかし、実際のところこの日本でも多くの資源が埋没しているんです。その埋没している場所が今話題になっている尖閣沖なのです。

今まで尖閣諸島を日本の領土として、中国も認めていたのにも関わらず、ココ最近何故かしきりに自らの領土と主張し、先日の事件まで発展してしまいました。その理由が、ガス田の存在です。実は、国連の調査で、尖閣諸島の周辺海域に大量の原油が眠っている事がわかった訳で・・・。それからというもの、人の家の柿の木欲しさに難癖つけては、問題を起こしてきている皆さんご承知の困った国って訳ですね。

ちなみに、この埋没していた原油どれ程の物か、わかりやすく数字でご紹介致します。

イラクは世界第2の産油国。原油の推定埋蔵量は1125億バレル。

日本側調査 1095億バレル (1969年、70年の調査)
中国側調査 700億~1600億バレル(1980年代初め推計)

1000億バレル=11.6兆ドル=900兆円以上 (2010年11月時点)


皆さん!日本は中東アジアの石油大国に匹敵する資源があるんです。それを今まさに中国に奪われようとしています。しかも、更に我が国は、自ら国境付近という事で石油の排出権を中国と仲良く折半しようとまで言っていました。そんな弱腰姿勢の結果、今回のように良いようにやられっぱなしになったんです。

この国の政府は、国民から税金を吸い取りながら、有益な資源は吸い取らず、しかも他国に分け与えているんです。先に言っておきますが、これは現政権だけの責任ではありません。こんな事を国民に黙ってやらせておいていいのでしょうか?日本はもっともっと豊かな国になれていたのかもしれないんです。最初に発見されてからおよそ40年。結果的に何もしようとしてこなかったツケが今回ってきています。こんな事が許されていいのでしょうか?私はどう考えても絶対に許せない事だと思いますが、皆さんはどう考えますか?

Category : 反日の実態
 HOME 

表示中の記事

  • 反日の実態
by AlphaWolfy

Flash電光掲示板

文字をクリックすると
▼ジャンプします▼

You need to upgrade your Flash Player.

アクセスランキング

人気ページランキング

カテゴリー

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


反日企業一覧

不買運動等にお役立て下さい

■反日行為に加担する企業一覧
反日行為に加担する企業一覧
■経済制裁まとめサイト
経済制裁まとめサイト

ニコランパーツM

最新記事

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。