アクセスランキング ブログパーツ

スポンサーサイト

Posted by やぷーる on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜフェミニズムが危ないのか?

Posted by やぷーる on 21.2010 0 comments 0 trackback
 皆さんは「フェミニズム(フェミニスト)」という言葉を聞いて、どのようなイメージを持ちますか。
 男女平等(同権)ですか?
 女性にやさしい男性ですか?
 それとも「ミスコン(美人コンテスト)に反対する恐いオバサン」ですか?
 
 ……はっきり言いましょう。
 フェミニズムはそんな甘っちょろいものではありません。
それは極々一面に過ぎないのです。
 フェミニズムたちが主張する「ジェンダーフリー」という和製英語があります。
 これは、性差や「男らしさ」「女らしさ」を全面否定し、家族を敵視し、全てを「個」へ解体させる革命思想です。
非常に偏った特殊なイデオロギーなのです。
 今日日本では、これを「男女平等」と考え、「男女共同参画社会」という美名の下、フェミニストたちが非民主的なやり方で、まさに「革命」を起こそうとしています。フェミニストが権力を持ち、強制させよとうしている――。

 そしてまた彼女たちは、あらゆるものに男女半々という「結果平等」を求める。
――これは共産主義の原理となんら変わらないのです。
 
 フェミニズムは「女性を生きやすくする思想」「女性のための思想」だと思われているのではないでしょうか。
 しかし、それはとんでもない誤解です。
 フェミニズムとは、「フェミニストのフェミニストによるフェミニストのため『だけ』の思想」なのです。
 
 ――「多様性」「多様化」を高らかにうたいながら、その実、教育を画一化しようとし、専業主婦や「男らしさ」「女らしさ」、家族や家庭を否定する――。
 これは全体主義思想に他なりません。

 
(誤解なきように言っておきますが、私は「男女平等」には大賛成です。しかし、それはジェンダーフリーやフェミニズム思想を意味しません)

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/3867/page002.html
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yapoolx.blog136.fc2.com/tb.php/56-924e6e18

表示中の記事

  • スポンサーサイト
  • なぜフェミニズムが危ないのか?
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2010年11月21日 (日)
  • 10時26分11秒
by AlphaWolfy

Flash電光掲示板

文字をクリックすると
▼ジャンプします▼

You need to upgrade your Flash Player.

アクセスランキング

人気ページランキング

カテゴリー

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年03月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


反日企業一覧

不買運動等にお役立て下さい

■反日行為に加担する企業一覧
反日行為に加担する企業一覧
■経済制裁まとめサイト
経済制裁まとめサイト

ニコランパーツM

最新記事

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。