アクセスランキング ブログパーツ

スポンサーサイト

Posted by やぷーる on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京・墨田児童相談所による拉致監禁事件?

Posted by やぷーる on 01.2010 0 comments 0 trackback
また児童相談所の暴走のようです。
今回の舞台は東京・墨田児童相談所です。

誘拐・拉致犯墨田児童相談所に抗議を!! のまりんの資料棚-ウェブリブログ

児童相談所による不条理な子供誘拐拉致事件。
『子供の人権・虐待防止』を謳い文句にしている為に、事情を知らない人を騙しやすく、実際に騙されている人も多く見る事が出来ます。それ故に児童相談所問題の被害者本人は『虐待加害者』扱いを恐れて声さえ挙げ辛い状態です。虐待を止める事と、児童相談所の理不尽な横暴を許すのは全く違う話なんですけどね。

子供の事に関しては既に警察ではなく児童相談所に権限があります。
例え警察に連絡したとしても、子供に関しては児童相談所に連絡が行くシステムになっています。だから児童相談所の暴走を止める権限は何処にもありません。決定権は全て児童相談所側にあり、裁判所の承認を機械的に貰えば法律上は児童相談所側が正しい事になります。
児童相談所のかなりの割合の職員がフェミニズムを隠れ蓑にした極左的危険思想に蝕まれており、『家族を解体し子供を強制的に取り上げ施設で集団で育てる』のが良いというテロ組織にも似た考え方を持っています。家族というものが連中にとっては『破壊すべき対象』なようです。

勿論、こういう事に無縁な偏向していない職員も沢山居ます。しかし児童相談所の職員は基本が役所の職員による年単位の腰掛職であり、本業に対しても無関心な職員が多く、度々問題が発生している事からも、一部偏向職員の積極的暴走を全く抑えきれない状態にあることだけは間違いないようです。

仕組みは『DV冤罪』『痴漢冤罪』と基本同じですね。
虐待が話題になる度にそれを『凶悪な父親によるもの』とミスリードし、『家族という閉鎖的な集団があるから虐待が起こる』とのカルト的な理論で『家族の解体』『児童相談所の権限強化』しかないとすり替えます。現在でも児童相談所の職員の偏向思想を止める事は誰にも出来ないのに、さらに強化された事を考えたら…恐怖で震えが止まりません。


児童相談所側に巣食う偏向思想の持ち主達は『夫・妻の争いを見せるのは、子供への虐待である』との理屈で子供を連れ去り、自らは権力を使って子供の心を平気で踏み躙り傷付けます。

幸せに暮らしている子供の意志など全く無視します。『未熟な子供の判断などあてにはならない』そうです。
すぐ帰れるから一度預けた方が良い』などと平気で嘘を並べて子供を預かり、そのまま拉致して逢わせない、返さないのが基本です。強引に連れ去る場合もあります

児童相談所側は自分達の決定が絶対の正義であり、それに従わない存在を徹底的に踏み躙ります。
理由は『私達がそう判断したから』で、警察のような客観的な判断基準は一切存在しません。説明責任も果たしません。
警察以外の組織に権限を持たせる事の危険性を表しています。監視の目が光る警察でさえたまに暴走するのです。監視もない、基準もない、野放し状態の児童相談所は暴走を繰り返し誰も止める事が出来ません。

子供を一人保護するごとに、自治体からの補助金が施設に払われるシステムもでっち上げを増やす要因になっています。このお金の流れのシステムは『DV冤罪』と全く同じですね。
偏向した行動を取る職員にも、歪んだ思想を推進する為の者も居れば、お金儲けのみに執着している者も居ます。

本件は、原君(11歳・小6男子)の父母は別居、父と姉が子育てしていました。しかし母が子供を強引に引き取ろうとし、しかし原君本人は父・姉と離れる気持ちが全く無かったと言う、実に単純なもめ事でした。
児童相談所に『一時預かりだから大丈夫』『すぐに帰れる』と騙されて原君を預けてしまいました。普通の人はまさか公共の機関が平気で人を騙すなどとは思っていませんから仕方がありません。実際は親子はそのまま無期限隔離されてしまいました。
騙された原君は幸せな生活の為に必死に逃げ出しますが、墨田児童相談所側は歪んだ思想による『ルール』で権力を嵩に拉致監禁を繰り返しました。今現在も拉致監禁を狙っています。
児童相談所側は己が目的の為に原君に圧力をかけ『父に虐待された』との事実と異なる証言まで取ろうとまでしました。


児童相談所による拉致監禁など、『児相問題』に取り組んでいる『DV防止(家族破壊)法犠牲家族支援の会』代表、野牧雅子さんが助けを求めております。常識ある皆の抗議が原君を助ける事になります。

抗議先
 墨田児童相談所・・・・墨田区江東橋1-16-10
            所長 江角義男   所員 久野・増井・松崎 殿
           TEL 03-3632-4631   FAX 03-3635ー6741
           メールアドレス  S0000213@section.metro.jp

http://yawanews.blog82.fc2.com/blog-category-53.html
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://yapoolx.blog136.fc2.com/tb.php/71-db3ca01f

表示中の記事

  • スポンサーサイト
  • 東京・墨田児童相談所による拉致監禁事件?
  • --年--月--日 (--)
  • --時--分--秒
  • この記事にはコメントできません。
  • この記事にはトラックバックできません。
  • 2010年12月01日 (水)
  • 11時10分27秒
by AlphaWolfy

Flash電光掲示板

文字をクリックすると
▼ジャンプします▼

You need to upgrade your Flash Player.

アクセスランキング

人気ページランキング

カテゴリー

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


反日企業一覧

不買運動等にお役立て下さい

■反日行為に加担する企業一覧
反日行為に加担する企業一覧
■経済制裁まとめサイト
経済制裁まとめサイト

ニコランパーツM

最新記事

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。